充実の福利厚生

瀬野川病院では安心して私生活と仕事の両立ができるよう、充実した福利厚生や支援制度を整えています。

取得しやすい 休日・休暇

当院には、何に対しても「お互い様」の気持ちでお互いを思いやれる仲間が揃っています。スタッフ同士がアットホームな雰囲気で非常に仲が良く、助け合うことは当たり前。誰かが急に休むことになっても他のスタッフでカバーし合うため、休暇を取得しやすい環境が整っています。また、シフトに関してもなるべく本人の希望を反映させられるよう心がけており、現在はどの病棟でもほぼ希望通りに組むことができています。

育児支援制度の充実

当院では、女性にも長く働いて欲しいという思いから育児支援制度を充実させています。産休、育休の取得、時短勤務はもちろん、病院職員専用託児所(キッズルーム)もあり、職員に好評です。
運営時間 8:30~18:00
対象児童の年齢 生後3ヶ月~3歳迄
託児費用 一人目 1日500円/二人目以上 1日300円
子の看護休暇 申請OK
育児看護休暇 最長一年半まで
育児時短制度 申請OK 9:00~16:00
育休対象者・取得者数(男性/女性) 12人/12人
年間スケジュール
避難訓練身体測定(毎月1回)
お誕生日会プール
七夕クリスマス
節分ひな祭り 等

職員も利用できるスポーツ施設

医療法人せのがわのデイケアでは、統合失調症への治療のひとつとして、身体を動かしながらメンタルとフィジカルの両面からアプローチしていくプログラムを実践しています。
その背景もあり、テニス・柔道・バレーボール・野球など、様々な病院公認のクラブがあり、クラブの会費は無料です。
病院施設内の多目的グラウンド、テニスコート、屋内トレーニングコート、トレーニングジム、柔道場は、勤務終了後にたくさんの職員が利用して交流を深めています。
ENTRY見学希望の方はこちらから
随時募集しています